システム アーキテクチャ

製品ライフサイクル全体にわたり システム アーキテクチャを統合する

ホワイトペーパーを読む
">
 システム アーキテクチャ Aras Japan – アラスジャパン

時間を無駄にしない – Aras プラットフォームによるシステム変動性の管理

エンジニアは、すでに解決済みの問題に繰り返し直面し、再度分析することに多くの時間を費やしています。いまだに、構成管理され、問題解決済みのシステムモデルインスタンスは存在していません。システムの変動性を正式に管理することは、何が行われたかを追跡し、それを再利用する方法を理解するための鍵となります。

Aras ローコードプラットフォームにより、エンジニアは、Cameo Systems Modeler などのツールで作成されたシステムモデルを、システムモデルの作成上の制約なく正式に管理することも、必要に応じて正式な構成管理をすることも可能です。(英語)

システム アーキテクチャ モデルを使用して、デジタルスレッド内のさまざまな要素をつなげる

SysML モデリングツールで作成された構成から、ツールに依存しないシステム アーキテクチャが Aras のプラットフォームで作成される方法をご覧ください。プラットフォームを使用して、モデルを要件にリンクし、シミュレーションを使用して、要件に関連付けられたパラメーターを検証します。これは、システムオブシステムズの幅広い観点から、複雑なシステムをプラットフォームによっていかに管理できるかを示しています。(英語)

vidyard video player

航空宇宙および防衛の観点から見た、モデルベースのシステム開発の”Source of Truth”(真の情報源)

システム開発へのプラットフォームアプローチが MBSE、ソフトウェア、要件管理、シミュレーション、およびメンテナンスをどのように統合するのか、そして、統合プラットフォームを使用してどのように迅速な開発の”温室”環境、アジャイル手法による研究開発、設計空間の調査、およびサプライチェーン統合を実現するのかをご紹介します。(英語)

もっと見る

Systems Thinking and the Complexity of MBSE Models

The connectivity needs of complex products have OEMs rethinking their design methodologies. Embracing a systems engineering, or model-based (MBSE) approach is key to managing interdependencies and minimizing risks.

Read the Blog
 システム アーキテクチャ Aras Japan – アラスジャパン

次の一手を考える

製品とビジネス戦略のイノベーションを起こすために、次に何をしなければならないのでしょうか。企業の CIO は技術インフラを再考し、より迅速なアプローチを探し始めています。

eBook を読む
 システム アーキテクチャ Aras Japan – アラスジャパン

レジリエントなプラットフォーム

Aras では、”ビジョナリー” という言葉はレジリエント(しなやか)な考え方ができる人材だととらえています。レジリエントな考え方ができる人材が、これから起きうる未知の挑戦に対応するためにレジリエントなプラットフォームが必要だと考えている理由についてぜひ知ってください。

ホワイトペーパーを読む
 The Resilient Platform: Three Essential Characteristics

デジタルスレッド実例

デジタルスレッドについてはご存知ですか?

現在のデジタルの時代にうまく適応するために、各企業は様々に変化していく必要があります。この eBook では、すぐに実践可能なアイデアを得ることができます。

eBook を読む
 システム アーキテクチャ Aras Japan – アラスジャパン

We saw a 600 % efficiency-saving in managing electronic drawings with Aras. The time it takes to produce data packs has decreased dramatically because today we just need to press a single button.

- Jamie Griffin, Operations & Engineering Director, Racal Acoustics